Toptop.htmlshapeimage_3_link_0
 

展示のお知らせ

高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.08

                /社会を解剖する

〔瀬戸内国際芸術祭2019県内連携事業

















僕は、平面作品、立体、アニメーションからドローイング迄の新旧作品の今迄での展示で一番の作品数を展示致します。

是非見に行く機会がありましたらよろしくお願いします。


会期

2019年9月28日(土曜日)~2019年11月4日(月曜日・振替休日)開催時間

              午前9時30分~午後7時
      (但し日曜日は午後5時閉館/入室は閉館30分前まで)
       ※初日9月28日のみ展示室入室は午前10時15分から。


                                             主催
                                                      高松市美術館 

                                                            助成
                                      公益財団法人朝日新聞文化財団

                                                           協力
                                              無人島プロダクション

                                                        観覧料
 
                       【一般800円(640円)※65歳以上も一般料金
【大学生】500円(400円)
【高校生以下】無料
※( )内は瀬戸内国際芸術祭2019作品パスポート提示、前売り及び20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は入場無料
※前売チケットは、美術館1階受付、高松市役所生協、ゆめタウン高松サービスカウンター、
宮脇書店本店及び南本店にて9月27日(金曜日)まで販売。
※共通定期観覧券については↓


    高松市美術館ホームページ

   https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/museum/takamatsu/index.htmllivepage.apple.co.jp

          

 

  追記


    

             10月5日(金)~11月11日(日)の期間は「ザ・ナイトミュージアム」

   として、開館時間を延長して夜間開館を行います。   

   また、この期間中は、オルゴールミュージアム前にて【野外上映作品】

   僕の過去作品「終わりのない初まりの夢」「ミエテルカー」が上映されます。

   夜間のイルミネーションと共にお楽しみください。

 

詳細は

https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/museum/takamatsu/event/exhibitions/exhibitions_2019/exhibitions_2019/ex_201909.html